未来へ

Aloha.

 

15年間、その時々によって

波はありましたが

患っていると、この後どのように

なっていくかを

良い方向

悪い方向

何となく分かります。

 

気合いで方向を変えられたら

楽だろうなー。

 

きっと

今の状態は良くないです。

だから

歌おう 歌おうと

してしまいます。

 

毎朝

メールをチェックして

ご迷惑をかけていないかを見て

『やっぱり送っていた』

と自分のことですが

自分のことじゃないのに謝らなければ

いけない理不尽さを感じながら

『また嫌われた』

と嘆いています。

本当に申し訳ありませんでした。

 

明日、スマートフォンを解約します。

電話番号も変えた方がいいかと

思っています。

わたしの病気はほぼ

治りません。

もちろん社会復帰はできます。

 

しかしながら

社会復帰すればすれほど

人はどんどん離れていきます。

 

昔このように言われたことがあります。

 

『年月の経過と、交友関係の人数

が反比例する人は

その人自身に問題がある』

 

わたしはまさに

この言葉通りの人です。

 

理解できないと思います。

自分ですら

理解できないのですから。

 

子どもたち

そして未来の二人のパートナーさん。

自分の道を歩きだし

一人前になってくれたら

このブログを読んでください。

 

もしもわたしが

邪魔をするようなことがあって

困らせていたら

迷わず

専門の先生に預けてくださいね。

わたしのために

どうか

苦しまないでください。

 

育てさせてもらったことで

お母さんの人生は輝きました。

本当にありがとう。

 

これ以上は

書く必要もないので

終わります。

 

Aloha Mahalo, A hui hou .

 

 

 

 

 

甲状腺機能低下症の症状

Aloha.

リーマスを飲むことによって、時に

甲状腺の数値に影響を与え

甲状腺機能低下症になる場合も

あります。医師からの説明も

曖昧でしたが、

チラーヂンという甲状腺の薬を飲むことで、

どうしようもない体のだるさが

減りましたので、自分も

そうなのかなって感じます。

体重は2年間で10キロ増加し、

かなり記憶力が落ちています。

(年齢のせいだけかもしれません)

 


【医師監修】甲状腺機能低下症の症状 | ヘルスケア大学

 

何度も繰り返して歌っているのに

歌詞が入らない……

 

言い訳にしかなりません。

海苔などの

海藻類は控えるように言われてますが、

大好きなので

作って

たまには食べることにしました。


f:id:ahuihou:20170725100012j:image

 
f:id:ahuihou:20170725100501j:image

昨日と今日と、

水色のキッチンをダークブラウンに

しています。ペンキ塗り。

 


f:id:ahuihou:20170725100840j:image

この棚も同じダークブラウンに

塗っています。廃材で作った

手づくりです。

向こう側の窓際には

ピアノがあります。

 

物たちが蘇ると

とても幸せな気持ちになります。

 

わたしは蘇れない自分が

とても嫌です。

 

心次第……。

ひと呼吸おいて……。

わたしの脳に聞かせてください。

笑われ

嫌われて

自分も嫌になって

海苔いっぱい食べたらいいと

投げやりになります。

 

自分がしでかす珍事を

謝りすぎて

また疲れます。

 

A hui hou.

 

 

 

新しい始まり Hawaiiの物語

Aloha.

 

さあ、新しい童話をつくります。

絵本として、残したい。

 

実は

ハワイでの物語を

作りました。

 

これから

精査作業をします。

何年か前にわたしの作品を

評価判定してくださった

ある出版社があります。

項目まで教えてくださりました。

A A' B C D

のうちC以下は没です。

 

 

文法力 

構成力

説得力

説明力

などの、正しい日本語を使えているかどうかの国語的要素はB判定で低かったです……。

 

社会性 時代背景 購買力 

地域性 

営業的要素

読後感 オリジナリティ カリスマ性

芸術性

作品的要素

のうち、特にオリジナリティと

独特の読後感があると褒めてくださいました。

素直に嬉しかったです。

 

今日から、

楽しみながら

書いていきます。

 

A hui hou.

ありがとう

Aloha.

 

今日いい日

ありがとう

だよね

 

笑いあえた

ありがとう

楽しい

有頂天じゃなく地道に

嬉しい

 

明日いい日になる

きっと握手

 

笑って

優しくなりたい

笑いあって

あなたを信じたい

明日

楽しい

地道に新しい場所を開拓

新旧感謝

 

過去

ありがとう

ありがとう

未来

ありがとう

 

たとえ

嫌なことがあっても

奇跡の扉

あけるまで

何度でも立ち上がろう

七転び八起きどころじゃないけれど

何度でも挑戦しよう

 

だよね

ふりまわして

ごめんね

 

でもね

この生き方しかできないよ

 

A hui hou.

 

『何があったの?』と自分自身に問う

Aloha.

 

つい、最近まで

テレビの音が大音量だったり

目の前の人の言葉か幻聴なのか

の区別がつかなくて

『えっ? 今のはどっち?』

と心の中で聞いてみたりして

ややこしい毎日を過ごしていました。

確実に幻聴が減り、

耳の調子が良くなっています。

 

すると、

このブログを書き始めた頃は

わーーーーっと泣いてしまったり

後悔と自責の念でいっぱいだったの

ですが、さっぱり

『何があったの?』

とまるで他者であるかのように

自分自身に問うてしまいます。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

脳が忘れる器官(内蔵)であるかぎり

それでいいのかも

しれませんが、

わたしにふりまわされた人を

人間として忘れてはいけません。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

この真面目くさった考え方が

自分を追い込んでいくことも

分かっているので

『元気になってきて良かったーーー35億』

なんて、ブルゾンちえみさんを

真似てみたりします。

 

ところで、

もやもやを解消する方法は

ありますか?

病気であっても

病気でなくても

過ちや悩み、失敗、変えられぬ性格……

で、人間関係でトラブルになって

それでも平常心で生きていくためには

どうすればいいでしょうか?

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

という、質問をする時点で

いい年齢のおばさんのわたしはかなり

SQ(社会的指数)が低いように

思われます。

 

きっと

IQ(知能指数)はそんなに低くないだろう

って、自負していますが

決定的なSQの低さがあり

人間関係でのトラブルが起こって

しまうのだと思います。

 

その上、

興奮状態の時には

『○×△※〜〜』

と何かを口走ってしまって

思いもよらぬ言葉が

返ってきて混乱し

『そんなことを言ってない(ません)!』

と叫んでいることがあります。

その後のダメージは

大変な症状のお土産つき

なので、ストレスがかかり

興奮状態になる環境が

あらかじめ分かっているなら、

人間関係をスムーズに構築できないだろう

……と予測できます。

 

そして、

どちらかといえば冷静な今のわたしに

とっては、

そのような環境に身をおくことは

生活を乱される恐怖があります。

 

努力と根性で

乗り越えて

大波小波

克服できた

……と繰り返し思いました。

それでも同じような失敗。

『それはそれで面白い』

って言葉が次への活力になります。

 

今日は今日の風が吹き

陽はまた昇る

 

A hui hou.

 

チグハグが面白い人生だと言えたら未来は明るい

Aloha.

 

がんばらなくていい

でも

不満でいっぱいにならないで

『何か問題が発生したら

それはそれで面白い』

って抜け道を教えてくれた

未来への扉

なかなか面白い人生を歩んでるって

思いたい

いいや

チグハグでも

思えばいいよ

つい

怒らせてしまうことは

本当にごめんなさい

『何やってる?』と責めてくる声

『よくやってる』と

 

わたしにエールを送ってよ

そうして

優しい気持ちにさせてほしい

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

思春期の

子どもを怒らせてしまうたび、

何とかしてあげよう!

という気持ちがしんどさに負けて

薄らいでいるのを感じます。

 子どもたちが

小さい頃はもっともっと

良いも悪いも

意欲的でした。

 

それは更年期なのか、

病気のせいなのか

体力がなくなったのか

気力がないのか……。

 

興奮を下げるためにリスパダール

飲んだ後など、眠くて眠くて

仕方がないので、横になっているときに

子どもが帰ってくるという

シチュエーションが

数しれずあります。

そちらのほうが日常であり、

お母さん=ダラダラ寝ている

という印象だと思います。

 

息子が2歳の時に

『この子が一人前になるまで、

何があっても子育てしなくちゃ!

育てさせてください』と

誓いました。娘が生まれたときも

『自分の人生をしっかり

歩んでくれますように』と願いました。

主人は、22時〜23時まで

帰って来ないし、土日も仕事です。

だから、長い夜には

スーパー銭湯へよく行きました。

土日にはカラオケへ行きました。

書くと余計に

母親らしいことができていません。

 

必死で必死で育てたつもりですが、

今のわたしの姿は

『お母さんありがとう』

なんて言ってもらうのには

程遠い状態です。

 

成長する我が子。

わたしを批判します。

当たり前だと沈みます。

今までなんだったんだろー。

チグハグな毎日。

それでも

チグハグな自分にエールを送ります。

声の主がそうなってくれれば

否定的にわたしを

責めなければ

少しは過ごしやすくなるでしょう。

 

A hui hou.

 

 

『隠す』『隠される』環境

Aloha.

もしも、わたしが

知的障害者であるなら、

(伝え方に自分の歪みがあると

思います。申し訳ありません)

この苦しみの様子が

ストレートに伝えられるのかなと

思ってしまったことがあります。

そうすれば、

気持ちは楽に生きられるだろうな……。

 

障害者の放課後デイサービスでの

ヘルパーや、ガイドヘルパー

していたことがあるからです。

 

ストレートに表現してしまう

彼ら(彼女ら)に対して、

本来なら困った行動というレッテルを

貼られますが、この行動はどの衝動から

きているのかを把握してあげれば、

根本からアプローチすることは可能です。

良くない行動をさせ続けることは

いけませんが、表現できることについて

喜び、対処していく

専門分野の先生が身近にいることこそ

『しあわせ』な環境だと感じさせられます。

 

その意味で、

『隠す』『隠される』という行為は

大人社会では当たり前ですが、

障害者にとって

『苦しい』環境です。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

さて、

幻聴を抑える薬を

処方されました。

エビリファイという薬です。

10年以上前にこの薬を飲んで、

よだれ、硬直、ろれつが回らず喋れない

などの症状が出たので、

それ以来飲んでいませんでした。

 

昨夜、めまいと吐き気で目が覚めて

そのまま嘔吐しました。

やはり、体に合いません。

耳の調子は、テレビの音量が

びっくりするほど

大きくてうるさかったのもおさまったので、

飲むのは控えたいです。

今日は病院が休みなので、

明日相談します。

あの苦しみを味わうのは嫌だなー。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

興奮を抑える薬は、

リスパダールを使っています。

こちらはよく効きますが、そのあとは

眠気がすごいです。

頓服として興奮時服用。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

常に飲んでいるのは

リーマスです。

脳の働きをよくするお薬というような

説明をうけましたが、

文章で残すと曖昧ですので、

さらっと流してください。

リチウムの血中濃度を測ります。

定期的に血液検査をします。

リチウムの作用により、

甲状腺に悪さをすることがあり、

甲状腺機能低下症の数値に似た

値が出たことで、

今、チラーヂンも飲んでいます。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

薬を勝手に断薬してはいけません。

この繰り返しによって、

わたしの病状が少しずつ

悪化したことは間違いありません。

『隠す』

ということで、

気づかれない方法は身についていますが、

それも良くないです。

内蔵の病気ではなく、

私自身が悪者のようになる病気。

そのように感じる人だけはないことも

教えてもらったのも

この病気。

歌や音楽を続けるのもこの病気に

なったから。

病気になって良かったといえるには、

わたしがどのような

アウトプットをできる人に

なればいいのでしょう。

そんなことを考えず

『しあわせ』だっていいたいです。

 

A hui hou.