『隠す』『隠される』環境

Aloha.

もしも、わたしが

知的障害者であるなら、

(伝え方に自分の歪みがあると

思います。申し訳ありません)

この苦しみの様子が

ストレートに伝えられるのかなと

思ってしまったことがあります。

そうすれば、

気持ちは楽に生きられるだろうな……。

 

障害者の放課後デイサービスでの

ヘルパーや、ガイドヘルパー

していたことがあるからです。

 

ストレートに表現してしまう

彼ら(彼女ら)に対して、

本来なら困った行動というレッテルを

貼られますが、この行動はどの衝動から

きているのかを把握してあげれば、

根本からアプローチすることは可能です。

良くない行動をさせ続けることは

いけませんが、表現できることについて

喜び、対処していく

専門分野の先生が身近にいることこそ

『しあわせ』な環境だと感じさせられます。

 

その意味で、

『隠す』『隠される』という行為は

大人社会では当たり前ですが、

障害者にとって

『苦しい』環境です。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

さて、

幻聴を抑える薬を

処方されました。

エビリファイという薬です。

10年以上前にこの薬を飲んで、

よだれ、硬直、ろれつが回らず喋れない

などの症状が出たので、

それ以来飲んでいませんでした。

 

昨夜、めまいと吐き気で目が覚めて

そのまま嘔吐しました。

やはり、体に合いません。

耳の調子は、テレビの音量が

びっくりするほど

大きくてうるさかったのもおさまったので、

飲むのは控えたいです。

今日は病院が休みなので、

明日相談します。

あの苦しみを味わうのは嫌だなー。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

興奮を抑える薬は、

リスパダールを使っています。

こちらはよく効きますが、そのあとは

眠気がすごいです。

頓服として興奮時服用。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

常に飲んでいるのは

リーマスです。

脳の働きをよくするお薬というような

説明をうけましたが、

文章で残すと曖昧ですので、

さらっと流してください。

リチウムの血中濃度を測ります。

定期的に血液検査をします。

リチウムの作用により、

甲状腺に悪さをすることがあり、

甲状腺機能低下症の数値に似た

値が出たことで、

今、チラーヂンも飲んでいます。

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

 

薬を勝手に断薬してはいけません。

この繰り返しによって、

わたしの病状が少しずつ

悪化したことは間違いありません。

『隠す』

ということで、

気づかれない方法は身についていますが、

それも良くないです。

内蔵の病気ではなく、

私自身が悪者のようになる病気。

そのように感じる人だけはないことも

教えてもらったのも

この病気。

歌や音楽を続けるのもこの病気に

なったから。

病気になって良かったといえるには、

わたしがどのような

アウトプットをできる人に

なればいいのでしょう。

そんなことを考えず

『しあわせ』だっていいたいです。

 

A hui hou.